現在地: ホーム » ニュース » アメリカ企業はよく東南アジアに引っ越したので、中国の製造業はなくなるか

アメリカ企業はよく東南アジアに引っ越したので、中国の製造業はなくなるか

数ブラウズ:0     著者:上海湘申紡績制衣有限公司     公開された: 2019-11-10      起源:www.xinyugarments.com.cn

中国と米国の貿易摩擦は激化しており、トランプ政府が中国の鞄などの商品に関税を多く課されていることによって、カンボジアやベトナムなどの東南アジア諸国はの消費品の製造の魅力が以前よりよく高まったようです。

アメリカ服装靴協会(American Apparel & Footwear Association)の実行副主席Steve Lamarは

トランプ政府の中国に対する政策によって、数多くの企業が心配になりました。これらの企業が中国から別の所に引っ越して、製品を作るようになると話したのです。

アメリカファッション産業協会(U.S. Fashion Industry Association)が発表された7月の研究レポートによって、調査された企業は皆中国で製品を作っているのですが、それにしても、そのうちの67%の企業はこれからの二年に中国での製品高と数量を減らす。

ファッション産業はアメリカの貿易保護主義を第一のチャレンジとしております。




申し込む

当社の最新製品について最初に知ってください。

会社情報

製品リスト

製品リスト

お問い合わせ

Eメール
summerxia@xinyugarments.com
電話番号
+ 86-13564178709
住所
3E、Aibang Building、585 Lingling Road、Xuhui District、Shanghai
Leaveメッセージ
お問い合わせ
Copyright©2019 Suzhou Xinyu Garment Co.、Ltd.All Rights Reserved。テクノロジー主役